• SDGs
  • 水素関連事業

  • 1ページでわかる
  • 安全プロジェクト

  • バナー 阪神機器徐州有限公司

お客様の声

[全事業共通]

  1. 1台、1個からの製作は可能ですか?

    可能です。

  2. 量産は可能ですか?

    可能です。

  3. 材料証明書類の提出は可能ですか?

    可能です。

  4. ポンチ絵、2Dデータ、3Dデータ、いずれの条件でも製作は可能ですか?

    いずれの条件でも製作は可能ですが、製作着手にあたっては図面をいただいております。ご要望があれば弊社での図面作成も可能です。

  5. 製品はどのエリアまで出荷が可能ですか?

    国内どのエリアへも納品出来ます。原則、近隣エリアであれば自社便、遠方であれば運送会社によるお届けとなります。

[電気機器事業]

  1. どのような製品の製作が可能ですか?

    基板の実装から基板・電気部品を搭載した装置の組立・配線、大型の盤の製作が可能です。また、製作だけでなく設計や材料調達、試験検査も行います。

  2. どのような設計ができますか?

    インフラ・産業向け製品に対し、板金・樹脂等による構造設計や電気回路・電子回路設計、プリント基板設計や搭載するマイコン・FPGAへのプログラミング、 PLCへのラダー設計等、各種ハードウェア・ソフトウェア設計に幅広く対応します。

  3. どのような盤が製作可能ですか?

    高圧盤、変圧器盤、分電盤、制御盤等、様々な盤の製作が可能です。(電力・鉄道・高速道路・水処理・産業向け等納入実績多数あり)

  4. 製作可能な基板サイズは?

    鉛フリーであればW350×L400(2.0t)まで、共晶はんだであればW400×L510(1.6t)まで生産可能です。ディスクリート基板であれば、電源周りの重量物を 搭載したものや異形状のものでも対応いたします。また面実装基板は長年取引している協力会社へ生産委託し、当社で品質保証を行い対応いたします。

  5. 材料、部材の手配は可能ですか?

    可能です。お客様の特殊仕様については相談の上、手配できるよう対応しております。またお客様のご支給への対応ももちろん問題ございません。

  6. 現地での据付・電気工事はできますか?

    残念ながら対応しておりません。しかしながら、ニーズの増加を感じており、今後対応に向け準備を進める予定です。

[板金事業]

  1. どの程度のサイズ、材質で板金製作ができますか?

    板厚1.0〜6.0mmであれば社内製作が可能で、それ以上のサイズになれば弊社協力会社との協業製作となります。またSUS304、SPCC、SPHC、SS400Pが 主な材質となりますが、その他の材質も相談に応じます。

  2. どのような溶接が可能ですか?

    手溶接、ロボット溶接、TIG溶接が可能で、2,000mm×1,500mm、200kgサイズまで実績があります。またスポット溶接であれば母材6.0tまで加工できます。

  3. どのような塗装を行うのですか?

    下塗りはカチオン電着塗装、上塗りは粉体塗装となります。また前処理(リン酸亜鉛被膜処理)のみ、カチオン電着塗装のみといった対応も可能です。

  4. 塗装可能なサイズを教えてください

    W2,350×H1,300×D500、90kgサイズまで塗装の実績がありますが、それ以上のものも相談に応じます。

  5. 組立作業は可能ですか?

    可能です。電動ドライバーやトルクレンチ、各種特殊治具を用いた組立や結線作業も得意分野です。

[機械加工事業]

  1. 製作可能なワークサイズは?

    旋盤、ターニングでφ10〜1,200程度まで可能実績があります。それ以上のサイズも相談に応じます。

  2. どのような材料の加工が可能ですか?

    SS、SUS、アルミ、銅、各種鋳物からチタン、インコネルといった難削材まで加工を行います。また熱処理も可能です。

  3. 深穴加工はできますか?

    BTA加工、ガンドリル加工等対応可能です。サイズも小径〜大径までご要望に応じます。

  4. 表面処理は可能ですか?

    めっき、塗装とも対応可能です。

  5. どのような検査を行いますか?

    ノギス、マイクロメータ、ハイトゲージ、シリンダーゲージ、ネジゲージの他、三次元測定機を用いた検査を行います。

  6. 検査成績書は発行可能ですか?

    可能です。

フッター